乳酸菌でアンチエイジング 免疫力アップで「老け」を撃退

季節の変わり目に対抗できる効果が見込まれる乳酸菌革命

季節の変わり目になりますと、人によっては体調を崩してしまう場合があります。その時期は、確かに体調管理が少々難しいですね。現に以前の私も、季節の変わり目には体調がおかしくなっていたことが多々ありました。

 

乳酸菌革命で季節の変わり目に強くなった方の事例

 

0-03.png

そのように考えている方の場合は、乳酸菌革命を用いるのも1つの方法です。その名称通り乳酸菌が多く含まれているのですが、季節の変わり目に悩んでいる方に対して効果が発揮されている事例があるからです

 

例えばある方の場合は、春が近くなるとちょっと鼻の調子が悪くなっていたようですね。恐らく花粉症だったのだと察します。逆に寒くなってくると、今度は体の調子がおかしくなる事が多かったそうです。それで毎年季節の変わり目の時期は、ちょっと大変だと感じていたようですね。

 

ある時にその方は、あるメディアで乳酸菌革命という商品を見つけたそうです。それで試しに飲んでみたのですが、まず上記の花粉症のような症状は改善されていたようですね。それと後者の寒い時期の体調不良も、かなり改善されていたようです。

 

乳酸菌革命の成分で体が強くなった

 

 

なぜ季節の変わり目に強くなったかというと、もちろんそれは乳酸菌革命に含まれている成分です。例えばその中には、ラクトバチルス属と呼ばれる多くの乳酸菌が入っていますね。それとラブレ菌やカゼリ菌など、とても多くの種類の乳酸菌が入っています

 

0-81.png

腸内環境が整うと花粉症が改善される事例はしばしば見られますが、乳酸菌革命の中に含まれているそれらの物質が、上記の方は花粉症を改善してくれたのだと察します。またそれらの乳酸菌は、お腹の中が悪玉菌に働きかけてくれる性質もあります。それも季節の変わり目に関わっていたのかもしれませんね。

 

ですので季節の変わり目に体調を崩しがちな方は、ちょっと乳酸菌革命を試してみると良いのではないでしょうか。

2015/04/21 01:42:21 |

以前に私は、虫歯を患った事があります。一度でも経験した方でしたらお分かりだと思いますが、虫歯は本当に痛いですね。虫歯自体を痛いですし、歯科医院での治療もまた非常に痛いです
何よりも、その治療の為に期間がかかってしまいます。歯の状況によっては、1年ほど通院する事も珍しくないのです。それを考えると、もう今後は虫歯になって欲しくないと思いますね。

 

虫歯予防のためにある乳酸菌の製品に着目

 

ところで最近私は、あるメーカーから販売されている乳酸菌の製品を用いています。それを利用するようになってから、だいぶ口の中の環境が変わってきたと思うのです

 

なぜ私がそれを購入したかと申しますと、上記の虫歯ですね。もう今後あのような思いをしたくありませんので、虫歯を予防しようと考えていた訳です。

 

出典:お肌の曲がり角はUターン【乳酸菌で昔の自分に】

 

それである日、インターネットで口の中の乳酸菌に関わる商品を見つけました。ある通信販売サイトで上位にランクインしていた製品だったので、とてもクオリティーが高いのではないかと思ったのですね。

 

口の中が大きく変化してきた

 

そしてその製品を使い続けましたが、口の中はすこぶる好調です。何と言っても、使った初日に効果が出たのは驚きですね。乳酸菌の製品というのは、使ってから1週間ほど経過しないと効果が出てこないものです。しかし上記の乳酸菌の製品は、口の中に大きな効果が見られたのでちょっと驚きました。口の中が爽やかになってきたのです

 

以前の私は、口の中がねばねばしている事も多かったです。しかしその乳酸菌の製品を使ってから、そのような事は全く無くなりました

 

恐らく今後の私は、虫歯になる事は無いと思います。あの通信販売サイトで、とても良い商品を発見できたと思いますね。今後もその商品を使い続けて、虫歯を予防しようと考えている次第です。

2015/03/25 17:18:25 |

乳酸菌はお腹に良いという話は、非常に有名です。ヨーグルトは、見るからにお腹に良さそうですね。
ところでそのお腹に良い乳酸菌には色々な特徴があるのですが、私はその1つはバリアの形成だと思います。そのバリアには、主に2種類あります。

 

腸の表面のバリアを補強してくれる乳酸菌

 

例えば、腸の壁に対するバリアですね。実は人間のお腹の中の腸の壁の部分には、生まれつきバリアはあるのです。そのバリアの役割ですが、もちろん壁を保護するためですね。

 

参考サイト:善玉菌 増やし方

 

ところが年月が経過すると、だんだんとそのバリアが弱まってくる傾向があります。それで体調不良が発生してしまう事例も、しばしば見られます。

 

ところが乳酸菌を摂取すると、そのバリアが強化されると言われています。乳酸菌が腸内の細胞に直接働きかけて、バリアの強度を高めてくれるようですね。それで腸が保護されて、だんだんと腸内環境が良くなっていくイメージです。

 

お腹の中に生息している善玉菌のためのバリアを形成してくれる乳酸菌

 

それともう1つのバリアなのですが、善玉菌に対するものです。人間のお腹の中には、非常に多くの善玉菌が生息しています。その善玉菌は、常に悪玉菌と戦っているのですね。

 

乳酸菌を摂取しますと、その善玉菌に対するバリアが形成されて、悪玉菌が入り込めない空間が形成されるそうです。言ってみれば、ちょっとセキュリティーの高いバリアが作られるイメージですね。悪玉菌が来ないバリアの内部にて、善玉菌が腸内の環境を整えてくれるというメカニズムになります

 

このように乳酸菌というのは、お腹の中でバリアを作ってくれている訳です。それでお腹の調子がだんだんと良くなってくれるので、乳酸菌はセキュリティ構築の役割を果たしているとも言えますね。ですのでその菌類は、人間にとっては非常に頼もしい存在だと私は考えます。

2015/03/22 01:36:22 |

乳酸菌の製品を選ぶ際には、用いられている乳酸菌に注目をするのがとても大切です。なぜなら乳酸菌にも、色々な種類があります。自分にはどのような乳酸菌が一番向いているのかを知っておく事はとても大切ですし、その為の商品を選ぶのもまた大切です。

 

乳酸菌の製品を選ぶ時は食品添加物に注意

 

しかし乳酸菌だけでなく、他にも注意するべき点があります。
例えば乳酸菌サプリメントを購入する際には、その内部に添加物が入っていないかどうか確認しておくべきでしょう。なぜなら添加物は、腸内環境にはあまり良い影響がありません。むしろ人間の体に対する悪影響が懸念されますので、それが用いられていないタイプを選ぶのが無難ですね。
ちなみに食品を選ぶ時にもそれは同様です。コンビニで販売されている食品の中には乳酸菌を含む物もいくつかありますが、その中に食品添加物が入っていないかどうかは確認しておく方が良いでしょう。

 

食品添加物は含まれていない乳酸菌革命

 

では具体的にはどのようなサプリメントならばそのような有害な物が含まれていないかというと、例えば乳酸菌革命と呼ばれる製品です。その製品の中には、添加物は入っていないそうです。いわゆる化学性の物が入っている訳ではありません。
それと、もちろん砂糖も入っていません。ヨーグルトなどで乳酸菌を摂取するとなると、たまに糖分が心配という方もいらっしゃるそうなのです。確かに市販のヨーグルト製品の中には、多くの糖分が含まれていますね。もちろん糖分の過剰摂取は、腸内環境に対する悪影響が懸念されます。それが入っていない訳ですから、安心かと思います。
ちなみに乳酸菌革命は、お子様や妊婦の方でも問題なく摂取できるようです。比較的安全度が高い製品かと思います

2015/03/22 01:35:22 |

乳酸菌の製品を作っているメーカー側としては、腸に対する届きやすさを意識している事が非常に多いです。現にコンビニなどで見かけるヨーグルトなどでも、それがアピールされている事が非常に多いですね。せっかくの乳酸菌も胃で溶かされてしまっては効果が薄れてしまうからです。

 

小腸や大腸に届いてくれる乳酸菌革命の中のビフィズス菌

 

ところで乳酸菌のサプリメントの1つに、乳酸菌革命と呼ばれる商品があります。そのサプリメントは、胃酸などに強い菌類が多く含まれているのが特徴ですね。有胞子乳酸菌等はその1つですし、カゼイ菌なども比較的胃酸に強い傾向があります。
しかし乳酸菌革命の中には、ビフィズス菌も含まれています。ビフィズス菌は、残念ながら胃酸にはあまり強くありません。むしろ非常に弱いですね。しかし乳酸菌革命の中に入っているビフィズス菌の場合は、小腸や大腸には行き届いてくれるのだそうです。その理由の1つはカプセルですね

 

胃酸や胆汁に強いカプセルが使われている乳酸菌革命

 

そのカプセルの特色なのですが、胃酸には非常に強いのだそうです。酸にはとても強いカプセルで保護されていますので、その内部にあるビフィズス菌は胃酸の影響を受けづらくなっているのですね。もちろんビフィズス菌だけでなく、他の菌類を同様なのですが。
またそのカプセルは胃酸だけでなく、胆汁に対する耐性も持っているのだそうです。胆汁もビフィズス菌や乳酸菌などを溶かしてしまう働きがあるのですが、カプセルでガードされていますので小腸や大腸まで届きやすいのだそうです。それで腸の中で乳酸菌革命の様々な菌類が活躍してくれるので、腸内環境の改善が見込まれる訳です。
このように「酸に強い独自のカプセルが利用されているので、腸まで届きやすくなっている」のが乳酸菌革命の大きな特徴の1つです。

2015/03/22 01:34:22 |

経口摂取した乳酸菌は、必ず難関を突破する必要があります。
乳酸菌は、主にお腹に対して働きかけてくれます。しかしそこにたどり着くまでには、必ず胆汁と胃酸を通過しなければならないのです。

 

乳酸菌にとっての難関の胃酸と胆汁

 

まず後者の胃酸なのですが、やはりそれは強力ですね。経口接種された乳酸菌は、もちろん胃袋にたどり着きます。その中には非常に多くの酸が入っていて、それは乳酸菌を死滅させてしまう働きがあるのですね
また前者の胆汁も、乳酸菌にとっては見逃せない存在です。それもやはり、乳酸菌を死滅させてしまうからです。
それを考えると、やはり胃酸や胆汁は乳酸菌の関門の1つと言えるでしょう。ちなみに胃酸や胆汁で死滅させられても、全く腸に対して効果を及ぼさない訳ではありません。死滅させられた乳酸菌でも、腸内で生息している善玉菌に対して大きな効果を発揮してくれる事はあります。しかしやはり生きている方が、力を発揮しやすいのですね

 

乳酸菌革命に含まれる友胞子乳酸菌

 

ところが乳酸菌の中には、それらの影響を受けづらいタイプもあります。その1つが有胞子乳酸菌です。
そのタイプの菌類の場合は、非常に熱に強いそうなのです。つまり耐久力がとても強い乳酸菌なのですね。
ところで乳酸菌革命という製品の場合は、その有胞子乳酸菌が含まれているのが特徴です。つまり胃酸や胆汁でも簡単には死滅しない性質を持っていますので、小腸や大腸でも大きな力を発揮してくれると見込めます
ちなみに乳酸菌革命には、有胞子乳酸菌以外にも腸に届きやすいタイプが多く含まれています。カゼイ菌などは、その1つなのですが。
ですので「胃酸や胆汁に強く、腸に届きやすい菌類が多く含まれている」のが乳酸菌革命の特徴の1つと言えます。

2015/03/22 01:33:22 |

乳酸菌を用いたサプリメントの1つに、乳酸菌革命があります。そのサプリメントは、多くの方々に対して効果は出ているようですね。やはりお通じが改善されている事例が多いようです。
ところでそのサプリメントには、入っている菌類が特徴的です。メジャーな菌類に加えて、3種類の菌類が入っているのですね。

 

乳酸菌革命に含まれる3つの菌

 

例えば、そのサプリメント中にはカゼリ菌が入っています。その菌の特徴ですが、まず胃酸に強い点ですね。一般的な乳酸菌の場合は胃酸で死滅させられてしまう事も多いですが、カゼリ菌の場合は腸まで届きやすいと言われています。そして悪玉菌の働きを抑えてくれるようですね。
またビフィズス菌も入っています。その菌類は大腸や小腸の中では非常に多く生息しているのですが、それも乳酸菌革命の中には含まれているようですね。もちろん乳酸菌は、お腹に対するポジティブな効果が見込めます。
それともう1つは、ラブレ菌です。その菌類の場合、前述のビフィズス菌に働きかけてくれるようですね。カゼリ菌と同じく、やはり腸まで行き届きやすいそうです。

 

ラクトバチルスも一緒に入っている乳酸菌革命

 

それに加えて、乳酸菌革命にはラクトバチルス属の菌類を多く含まれています。それらは今話題の菌類なのですが、それも色々な種類がありますね。ブルガリクスやアシドフィルスなど、非常に多彩な菌類があるのです。
このように乳酸菌革命には、ラクトバチルス属と3つの菌類のコンビネーションが特徴的です。それらの菌類が相互に上手く働いてくれて、お腹の環境が整って行くのでしょう。それでお通じが改善されている事例が多いようです。
ちなみに乳酸菌革命という製品は、随時新バージョンが登場しているようですね。ですので今後も新しい菌類が、色々と追加される可能性はあります。